新しい音楽の可能性を探る-。

2022年、世界は変革の時を迎えている。旧来のシステム・価値観はまもなく崩れ去っていくだろう。そして新しい何かはすでに、それぞれの場所で目を覚まし、胎動を始めている。

それは音楽界にあっても同じだ。激しさを増す潮流の中で、いったい私たちに何ができるだろうか。

システムや価値観が変わっても、社会の混沌に、心の闇に、光を差し伸べる音楽の意味は永久不変であると信じたい。

​もっとできるはずだ。新しいやり方で。